振袖を、母から受け継ぐこと――。
それは、振袖に込められた思い出や、家族の愛も一緒に
受け継いでいくということです。
その重みを感じながら、
ふじもとが、新たなお嬢さまらしい着こなしをご提案します。