スタッフブログ

お振袖選びの、来店予約、何をどう決めるの?にお答えします!

登録日:2021.03.05

お知らせ

 

呉服部の山本です。
3月に入り、すっかり春らしくなってきましたね。コロナウィルスも少し落ち着いてきた様子で、このまま終息してほしいものです。

春休み、ゴールデンウィーク、夏休み、冬休みの学生さん方の長期お休みの間はお振袖選びをされる方が多く、ふじもとも、年末からお振袖選びをして下さるご家族様で、連日大変賑わっております。

そこで今回はお振袖選びでご来店頂く際の流れがどのような感じなのかをご紹介したいと思います。

 

来店予約について

コロナウイルス感染予防のためはもちろんですが、出来るだけ皆様にゆっくりとお振袖選びをしていただきたいので、事前のご予約をお願いしております。
ご予約してご来店いただくと、QUOカード¥1000もプレゼントいたします!

ご予約方法は
お電話
フリーダイヤル  0120-123-519
ふじもと呉服店  083-922-3300
Web https://www.kimono-fujimoto.com/reserve-form/

とございます。

お電話でご予約いただいた場合は、お客様のご質問などにお答えできるのと、ご希望の日時のご相談も合わせて、すぐにさせていただけるのがメリットだと思います。

Webでご予約いただく場合は、スマホでもパソコンでも、今ご覧の画面の下もしくは右側にある「ご来店予約」を押していただくとご予約のフォームになりますので、是非ご利用下さい。
ご予約を確認の後、担当者よりご連絡させていただきます。
Web予約は営業時間外など、お時間を気にせずご予約頂けるのが、メリットだと思います。

 

ご来店

お振袖選びにご来店いただく際は、親子でのご来店をお願いしております。
お振袖を選ばれる際のご予算も、お嬢様だけで決めていただくのは難しいですし、大人の仲間入りとなる成人式に出席する大切な晴れ着ですので、お嬢様、ご家族様のご希望など踏まえながら決めていただく方がいいと思います。
年頃の娘を持つ同じ母として、我が子が成人式に出席するのに相応しいお振袖かどうかを一緒に選ぶのも、親の勤めかな?とも思っています。

と、堅苦しい理由もありますが、何より
「娘の振袖選びは楽しい!」
ので、是非お父様も含めて、ご家族皆様でお振袖選びをしていただきたいと思います。
お父様のお嬢様に対する想いは、母とはまた違うものがあり、お振袖を合わされ、大人の女性となられたお姿を見られ「ウルっ」とされるお父様も多いですよ。
多感な時期のお嬢様もおられて「お父さんはちょっと…」なんて言われる方もおられると思いますが、今まで育ててもらった親孝行だと思って、是非お父様もご一緒にご来店下さいね。

それと合わせてご姉妹様もご一緒にご来店いただく事を、お薦めいたします。
ひと昔と比べてお振袖のご購入金額がグッとお安くなっていますし、それぞれにレンタルをされるより、一枚ご購入いただく方がお安い事の方が多いです。

「でもそれぞれ好みが違うし」
というのもよく言われますが、着物と洋服は違っていて、
「洋服の好みは合わないけど、着物の好みは同じだった」
「同じ着物でも、小物を変えたら姉妹で兼用できた」
という方が、大変多いです。
「それぞれレンタルしなきゃいけないから金銭的にも大変」
と思っておられた方も、まずは実際にご覧いただいてから、ご検討いただけたらと思います。
ご予算など皆様のご要望に添ったご提案をさせていただきます。

 

アンケートにご記入

ご来店いただいたら、色や柄やなりたい雰囲気やお好み、ご予算などをお伺いするためにアンケートにご記入していただきます。
アンケートにご記入いただきながら、お話をお伺いします。
ご希望などは是非、スタッフまでお伝え下さい。そうしていただく事で、より喜んでいただけるご提案ができると思います。

合わせてふじもとでご縁をいただいているお客様からのご紹介カードをお持ちの方、もしくは画像をお持ちの方は、忘れずにお見せくださいね。  

 

お振袖選び

 

常時約400枚のお振袖の中から、お好み、お似合いのものを選んでいきます。
しっかりと丁寧に、似合う色や顔写り、柄のバランス、ご予算に合わせてお振袖を選んでいきます。

ふじもとのお振袖は
全国150店舗のネットワークを誇る日本最大級の振袖専門店グループ「JKS(日本きものシステム協同組合)」に加盟。日本各地の有名店が集まって情報共有する事で、人気の色柄を優先的に揃えています。

ちなみに、よく
「早く行かないと良い柄がなくなりませんか?」
「まだ良い柄は残っていますか?」
とお問い合わせいただく事があります。
ふじもとでは常に新しいお振袖が入荷していますし、同じお振袖(色、柄)はなく、一度ご成約いただいたお振袖がまた入荷する事はありませんので、その時その時の出会い、一期一会だと思って選んでいただけたらと思います。
  

 

袋帯、小物をコーディネート

 

お振袖が決まったら、袋帯を決めていきます。
「このお振袖にはこの帯」ではなく、お振袖とお嬢様の雰囲気に合わせて決めていきます。
ママ振りなどのお振袖をお持ちで、コーディネートを見直したいと思っておられる方は、ここからはご購入やレンタルの方とほとんど同じ流れになります。

その後、重ね衿、帯締め、帯揚げ、刺繍の半襟、草履バッグ、髪飾り、長襦袢など、小物の細部まで、全てご希望をお伺いしながらコーディネートいたします。
この一つずつ小物を合わせていく過程がまた楽しいです。
それぞれのお好みや、個性に合わせて、お嬢様、ご家族様、スタッフみんなで
「こっちがいいね」
「でもこっちかな?」
と一つ一つ決めていくのが、また楽しい思い出の一つになると思います。

小物の品揃えの多さも、ふじもとの自慢の一つです。
例えば、重ね衿だけでも約100色揃えています!
その中から、お一人お一人に合わせて、ご相談をしながらコーディネートをさせていただきます。

お振袖は20歳のお祝いの大切な一枚です。
ご納得いただくまで、しっかりお話ししながらご希望・ご予算に合わせて決めさせていただきますので、ご安心くださいね。

 

詳細のご相談

 

コーディネートが全て決まりましたら、次は

成人式当日のお着付けの時間
前撮りの日程やご説明
寸法などの採算、ご相談
ご納品の時期のご相談
お支払い方法のご相談

など、決めていきます。
ご質問などにお答えしたり、ご相談させていただいたりもあり、この事務的なお手続きに意外と時間をいただくようになります。
ご来店いただいてから、大体ですか2〜3時間くらいお時間をいただく事が多いので、時間に余裕を持ってご予約いただけるとご安心です。

ご予約からご来店までの流れは、このような感じになります。

もちろん一回のご来店で決めることが出来ない方もご安心ください!ご納得いただけるまでご相談させていただきます。

「?」
となったことなど、何でもお気軽にお問い合わせ下さいませ。

 

皆様の成人のお祝いが、より良いものになるのようにお手伝い出来ると、私たちスタッフもとても嬉しいです。
ご相談、ご予約、ご来店お待ちしております。

 

ふじもとでは一生に一度の20歳のお祝いを、それぞれ皆様のご希望に寄り添った形(ご購入、レンタル、ママ振りなどの小物替え、写真撮影など)でお手伝いをさせていただいております。

 

  ご予約はこちらからどうぞ